日々感じたことや考えたことを公開していきますが基本的には覚書。
Profile
image
<< 特に意味の無い投稿 | main | メモ "Memo" >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.12.16 Sunday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
知的な国 "Intelligent Nation"
From mixi on 070821:ほとんど原文


以前思ったことから。

Youtubeでデーモン小暮と検索したときに見つけたのだが、
平成2年芸術文化関係者懇親の集い、というタイトルの動画がある。
時の首相・海部俊樹(かいふとしき)さんが主催した首相官邸でのパーティを取り上げたニュース映像の詰め合わせ動画。


ちなみにデーモン小暮閣下は、世を忍ぶ仮の大学生としては早稲田大学出身であり、海部元総理の後輩にあたる。
各ニュースの注目は、宮沢りえは総理の下の名前はわかりませんえへっ、といった感じ。

本題の前に、皆さんは「平成2年」をどの程度前だと思うだろうか。
17年前、東西ドイツ統一、ソビエト連邦というとかなり前のように思うが、
個人的には、1990年は6歳になる年で幼稚園児。
青年が振り返る「子供のころ」の範囲であって、昔といえば昔だが、それほど昔に思えない。
(あと、相対的な距離の数字を出されて感傷に浸るのは嫌い。)

例えば当時の、アニメちびまる子ちゃん放映開始のCMを覚えている。
「私の名前はさくらももこ。でも小さくて丸いからみんなからはちびまる子って呼ばれてるんだ」
みたいなナレーションだった。
前番組らしいアッコちゃんは見てなかったと思うので、フジテレビをつけてただけかな。

閑話休題、以下文字起こし。

レポーター「海部総理に対して何か考えてらっしゃることはおありでらっしゃいますか」
阿川泰子「ええ、もっと知的な国にして欲しいです。」
レポーター「それは具体的にはどういうことですか」
阿川泰子「まあ、たくさんやって頂きたいことはあると思いますけど、
やはりあの浮ついた国にしないで、落ち着いた、分別のある国にして頂きたいと思います」

阿川さんはどうやらジャズ歌手らしいが、浮かれた場面での彼女の意見もさることながら、フジのレポーターの言葉遣いにも驚いた。こんなに丁寧な話し方は、今のマスコミの印象から考えると衝撃的に思える。

知的な国。
浮ついていない、落ち着いた、分別のある国。
17年経って、理想には近づけましたか?
で、これからどうしたらいいんでしょうね?
【2007.12.26 Wednesday 18:51】 author : サンスベリア
| 覚書 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2012.12.16 Sunday 18:51】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関 するコメント
コメントする









この記事のト ラックバックURL
http://tiger-tailed.jugem.jp/trackback/35
トラックバッ ク
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Page Top ▲