日々感じたことや考えたことを公開していきますが基本的には覚書。
Profile
image
<< 立春。苦しみについて。 | main | 予想を超えるのは、認めざるを得ない。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.12.16 Sunday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
朝青龍の引退。特に何も。

思えば、当ブログは朝青龍に関する記事で始まったんだったなあ。
以上が今回の主な感想。
インパクトは強いが、特別私が何か言うことはない。


実力はあれど品位・礼節を欠く人間が、暴行事件を起こした。
上記リンク先の記事で言えば、「3.不適格」に「1.犯罪」が加わったわけで、
引退と言われても、左様ですか、左様なら。

それぞれの立場も、理解に難くない。
善かれ悪しかれ、それぞれそういう理由があって決定されたんでしょう。

皆さんの言うように、本人以外にも非がある。糾弾・改善される必要がある。

が、本人をフォローする言説は正気を疑う。
まるで同列かのように他の格闘技なんかを引き合いに出し、「ヒール」「悪役」なんて充填された語を使う、安い主張が少なくない。
日本人は誇りだけじゃなく恥と品性まで捨てたんですか?


願わくば、古きもの全てが悪しき、という風潮には、これ以上流れないで欲しい。
歴史や伝統を受けて、過去の積み重ねが現在を作っている。
現在の中に問題点はあるが、それを理由に全否定することを「合成の誤謬」という。
破壊の上に創造があるという危険思想に早く気づいて。

【2010.02.05 Friday 23:37】 author : サンスベリア
| TVの感想から | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2012.12.16 Sunday 23:37】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関 するコメント
おひさしぶり。
も○もとです。
この記事に対するコメントではないけど、
弓道やってんねやー。

こっちは全くと言っていい程弓引いてないわ。(夏以来)
また一緒に弓道したい!!
| もりもー | 2010/02/10 9:51 PM |
コメントする









この記事のト ラックバックURL
http://tiger-tailed.jugem.jp/trackback/304
トラックバッ ク
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Page Top ▲